So-net無料ブログ作成
検索選択

晃栄丸 福井 おいしい居酒屋 [居酒屋・バーグルメ]

北国街道最大の難所、木ノ芽峠を歩くべく、敦賀にやって来ました。

中世の室町時代後期までの府中(武生)から近江に向かう道は、今庄から木ノ芽峠を
越えて敦賀に至るルートでした。でも近世になって、織田信長のもとに駆けつける際
の距離を短縮するために、柴田勝家によって栃ノ木峠を越えるルートが造られました。
五街道からの流れで北国街道を歩いている私たちは、本来栃ノ木峠越えをするのが正
解です。
ただこの栃ノ木峠越えは40kmの道程に、宿泊施設がまったくありません。当時は宿
場がたくさんあったと思われますが、寂れてしまっているのです。1日40km歩くのは
さすがに経験がなく…。木ノ芽峠越えコースを行くことにしました。

その前に、敦賀でお魚をいただきます。晃栄丸さんの外観がこちら…。営業してる?w
1.jpg

内観がこちら。閉店したスナックを、買われたようです。
あっという間に、店内いっぱいになりました。
2.jpg

「4,000円コースにしたら、ワカメのしゃぶしゃぶが付きますよ」という事だったの
で、それを予約して行きました。まずは刺身盛り。ドーンといるのは、ソイです。
3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

新鮮でおいしいんですが、鯛系が多く、ちょっと食べ飽きますw。
続いて、鯛の蒸し物。これが、塩気が強い…。
7.jpg

8.jpg

次に、鯛の塩釜風。
9.jpg

これは、鯛の旨みがあって美味でした。塩気もちょうどよいです。
でも鯛ばかりだなぁ。
10.jpg

牡蠣。
11.jpg

12.jpg

続いて、タコ。これも、塩っ辛い(涙)。それさえなければ、いいのにな。
13.jpg

そして「ワカメのしゃぶしゃぶ」はついに出ず。まぁお腹いっぱいだからいいけど…。
牡蠣の出汁は味噌汁になって、海老ご飯と一緒に出てきました。
14.jpg




nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る