So-net無料ブログ作成
検索選択

(南今庄)→二ツ屋→(木ノ芽峠登り口) 10.0km [北国街道ゆっくり散歩]

前回の南今庄の無人駅から、街道歩きスタートです。
1.jpg

そして街道まで、ちょっと戻ります。
2.jpg

往還一里塚跡。
3.jpg

この日は、あちこちで動物撃退の電撃柵づくりをしていました。
4.jpg

鹿蒜田口神社。古い名前ですね。
5.jpg

南越前町のマンホール。以前あった、シャクナゲの別バージョン
6.jpg

二ツ屋の集落に入ります。
7.jpg

木ノ芽峠まで最後のトイレですが、一昨日をもって閉鎖。
きれいなのになぁ。ショックです。
8.jpg

このあたりでは、「日陰には雪が残っているね」程度の会話で終わりましたが、この後
大変なことになります。
9.jpg

往還一里塚跡。
10.jpg

11.jpg

昔の宿場の入り口です。
12.jpg

時の流れが止まっているかのような神社。
7.jpg

制札場跡。
14.jpg

関所跡。
15.jpg

16.jpg

17.jpg

どんどん雪は深くなって、ついに除雪してない道に出てしまいました。
18.jpg

ここは、営業を終わった今庄365スキー場です。
19.jpg

そしてこの後、かなり斜度のあるゲレンデを登る羽目に…。死にそうなので、写真はあ
りません。栃木県那須町のスキー場の雪崩事件が、頭をよぎります。

この場所が本来の木ノ芽峠越えの登り口ですが、どう見ても道はなし。
強行すると遭難しそうなので、断念して迂回路を探すことにしました。
20.jpg

林道の迂回路。ここもスキー場のコースです(涙)。景色はいいけどなぁ。
21.jpg

たまに雪が解けている部分があって、穴に落ちそうになるので注意です。
友達は、実際落ちました。

トイレのある場所を発見。これも使われていないので、壮絶なトイレでした。
22.jpg

ここまで来て、また道がなくなります。すぐ上は峠なのですが、たどり着けません。
23.jpg

一応雪道を進んでみますが、フカフカだし、動物の足跡や糞もあるし、ついに断念!
遭難、雪崩、熊との遭遇、、、、怖過ぎです。
1.jpg

そのまま365スキー場の出口付近まで降りて、タクシーを呼びました。
急に軟弱になりますw。大変な1日でした。街道を間違えたことはありますが、断念は
初です。今年は、雪が多かったからなぁ。

100.jpg
ピンクの→は、迂回路を求めて歩き回っている道です。
10.0kmの中には含まれていません。

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る