So-net無料ブログ作成

エージェント・オブ・シールド3 チーム、特異点、実験失敗、解放、許されざる罪、上昇 [映画・演劇・コンサート情報]

「エージェント・オブ・シールド」のシーズン3の続きです。

「チーム」「特異点」。
デイジー率いるインヒューマンズチームは、コールソンたちを救出し、マリックを拘束
して脱出します。娘をハイヴに殺されたマリックは、彼がインヒューマンズの脳を乗っ
取ることを明かし、コールソンに警告します。デイジー、リンカーン、ヨーヨー、ジョ
ーイの誰かが感染していることがわかり、チームは疑心暗鬼になります。
1.jpg

いつも「この人だ」と思う人が一番無関係なシールドですが、やっぱり今回もその展
開に…。一番無関係な人が一番危ないのですが、どうも欺されます。

「実験失敗」「解放」。
ハイヴは、普通の人間をインヒューマンズにするための人体実験を行おうとしていま
した。それは昔、ハイヴ自身がクリー人にされた実験でした。そのためにラドクリフ
博士を連れて来たのです。ただ実験は失敗し、博士は「生きたクリー人の血液が必要
だ」と言います。クリー人を、地球におびき寄せるハイヴ。
一方フィッツとシモンズは、デイジーをハイヴの影響から救うための血清を開発して
いました。
1.jpg

「許されざる罪」「上昇」。
太平洋のミサイル基地を襲い、ミサイルに細菌を詰めて発射しようとするハイヴ。
タルボットとアンダース准将に化けたフィッツは、停止コードを手に入れ発射寸前で
回避することに成功します。そして人質を救出するとともに、記憶混乱装置でハイヴ
の頭の中を攪乱し、彼を捕獲します。
1.jpg

食事の約束、旅行の計画をする度に事件が起こるフィッツとシモンズ。本当に呪われ
ているのかも…笑。ヨーヨーのネックレスはあっちへ行ったりこっちへ来たりしなが
ら、結局ああなったか〜という展開でした。そしてシリーズは、「4」に続く…。


エージェント・オブ・シールド シーズン3 Part3 [DVD]


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 0

トラックバック 0

メッセージを送る