So-net無料ブログ作成

Autogrill Iberia,S.L.U マドリード おいしいスペイン旅行記 2日目 [スペイン旅行記]

この日は1泊分の荷物を持って、アトーチャ駅からクエンカに向かいました。
まず1泊の方の鞄をロッカーに預けます。

前回もややこしかったアトーチャのロッカー。まず手荷物検査をして、どの大きさの
ロッカーに荷物を入れるか確認し、そのロッカー番号をコインを入れてゲットします。
そして印刷されたレシートのようなものを、ロッカーのリーダーにかざせば鍵がかか
ります。ロッカーの番号は、くれぐれも覚えておいて下さい。写真を撮っておくと、
よいかもしれません。帰りは、同じようにレシートをかざすと開きます。
6.jpg

そして腹ごしらえ。ここのお店は入口によって店名がいくつもあって、よくわかりま
せんでした。
5.jpg

3.jpg

7.jpg

アトーチャ駅は、古い建物と新しい建物が融合して、うまくデザインされています。
スペインはどこへ行っても、優れもののデザインで建物やモニュメントを建てます。
ただその後のメンテナンスは、まったく気にならないようです。
8.jpg

コン・レチェ、1.8€。
4.jpg

左からBufalino、6.7€、ボカディージョ、8.25€。
2.jpg

2人で全部で18.55€でした。




そしてAVEに乗って、クエンカへ。
11.jpg

12.jpg

13.jpg

クエンカ着。暑いです。
9.jpg

クエンカ駅。デザインはすごくよいですが、構内、周囲に何もありません。
ここは、AVE専用に新しく造った駅なのです。
10.jpg

帰りのマドリード行きの切符を自動販売機で買っていたら、駅前のタクシーが1台も
いなくなりました。仕方なくバスを待っていると1台のタクシーが…。
あわてて近づくと、すでに別の方が先に運転手さんと話しています。しまった…。

その場を離れようとすると、先客のセニョールが「一緒に乗って行こう」と言ってく
れました。彼はマヨール広場で下りたのですが、固辞してもそこまでの料金を支払っ
てくれました。きっと遠くから来たであろう旅人を、可哀想に思ったのでしょう。
私たちはクエンカ城趾まで行き、かなり安くなって超ラッキー♪

nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 6

コメント 1

ram

なつかしいスペインの記事。まだ続きますよね。楽しみです。
by ram (2017-06-18 14:52) 

トラックバック 0

メッセージを送る