So-net無料ブログ作成

Casa Baranda マドリード おいしいスペイン旅行記 8日目 [スペイン旅行記]

ティッセン・ボルネミッサ美術館からの帰り、サン・アントン市場で夕食を食べようと
思いましたが、土曜日のせいか人でいっぱい。次に「ボデガ・デ・ラ・アルドサ」へ行
ってみましたが、ここも人であふれています。
2.jpg

そこで隣のBarandaへ。行った時には比較的空いていましたが、すぐいっぱいになりま
した。
1.jpg

基本的に立ち飲みか、高い椅子に座るタイプのお店です。最初、お姉さんだけでやって
いたのでカウンターへ注文に行って、できたタパスをカウンターから運んで来る…と忙
しかったのですが、
5.jpg

そのうちスタッフが増えました。左のおじいちゃんと、右の女性がスタッフです。
14.jpg

3.jpg

ピンチョスのケバブ、2.95€。
7.jpg

ピカディロ、5.75€。ひき肉で作った、タコスの中身のような、肉味噌のような、もの。
塩辛いので、パンやセルベッサ、必須です。
6.jpg

ツナサラダ、7.5€。
4.jpg

不思議な居心地のよい空間。
8.jpg

9.jpg

牛〜!
13.jpg


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

トラックバック 0

メッセージを送る