So-net無料ブログ作成

(木ノ芽峠登り口)→(葉原) 5.7km [北国街道ゆっくり散歩]

さて前回、雪で遭難しそうになった木ノ芽峠ですがw、さすがに今庄からまた歩くのは
大変なので、タクシーに乗って365スキー場近くまで行きました。

ここで降ろされます。
1.jpg

当たり前ですが、雪がない!
2.jpg

そし以前は雪で見えませんでしたが、道があります!
3.jpg

でもゲレンデですので、結構急勾配。前回、よく蟹歩きで登ったと思います。
4.jpg

木ノ芽峠の登り口にやって来ました。
5.jpg

笠取峠です。
6.jpg

7.jpg

またゲレンデに出ましたが、→の方向へ進みます。
12.jpg

13.jpg

言奈(ゆうな)地蔵。
昔、馬子が峠で旅人を殺し、地蔵を気にして「地蔵言うな」と言うと、逆に地蔵に「地
蔵言わぬが己言うな」と言い返され、改心します。後年この峠で旅人に会い、この不思
議な話をすると、それは偶然殺した旅人の息子で、仇を打たれたというお話が残ってい
ます。
14.jpg

ガクアジサイがきれいでした。
15.jpg

木ノ芽峠です。
17.jpg

ワンコのいる場所は、1466年から代々峠の茶屋番兼関所役を勤めている前川家のお家
です。秀吉が前川家に陣小屋と金の茶釜を与えたのが始まりといわれ、通行人の休憩所
だけでなく、監視や吟味をし、関所の補助的機能を果たしていました。現在も20代目
の当主が峠を守っているのですが、最近体調が悪いようでお見かけしませんでした。
このワンコは、今庄のタクシー会社にいたワンコのパパです。
16.jpg

1.jpg

こちらがママ。
18.jpg

19.jpg

木ノ芽川の源流。明治天皇もお飲みになりました。
20.jpg

ここ、道?というぐらい草が生えています。
21.jpg

腰掛け石。
22.jpg

紫式部が、父の転勤先、越前から帰る時に歌を詠んだ場所。
彼女が京から離れたのは、この時だけだそうです。
23.jpg

24.jpg

弘法の爪描き地蔵さん。岩に地蔵が描いてあるそうですが、草が多過ぎて到達できず。
25.jpg

26.jpg

棚田の跡。石垣が残っています。
27.jpg

28.jpg

またまた、ここは道?という場所。草の勢いがすごいです。
29.jpg

無事に峠を下りて来ました。30.jpg

ネムノキがきれいですね。
31.jpg

水戸天狗党の首領、武田耕雲斎の陣屋跡。
32.jpg

100.jpg

(葉原)→

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 0

トラックバック 0

メッセージを送る