So-net無料ブログ作成

孫兵衛 福井 おいしい蕎麦&(塩津峠)→塩津 5.7km [北国街道ゆっくり散歩]

塩津峠には、峠の茶屋というべき「孫兵衛」があります。
暑い×暑い中、峠を登って来た私たちには、お茶とトイレと冷房のある天国でした。
1.jpg

ざるとろろ、980円。
2.jpg

きのこそば(とろろ入り)980円。
3.jpg

4.jpg




この「孫兵衛」さんのご先祖、西村孫兵衛は、秀吉の命で険しい深坂峠越えを避けた
「新道野越え」を造りました。基本的に江戸時代の街道を歩いている私たちは新道を
通って来たのですが、ここが深坂峠との分岐点です。
深坂峠は、清盛の頃から敦賀と塩津浜を結ぶ水路を通したかった場所で、でも結局叶
わなかった難所です。今は、北陸本線の深坂トンネルが足元を通っています。
5.jpg

緑の道が、深坂峠越えの道。
100.jpg

峠からは下りで、暑くても元気が出ます。ただ歩道がないので危険がいっぱい。
6.jpg

虎のカラス除け?
7.jpg

脇道に入ると、ホッとします。
8.jpg

10.jpg

旧西浅井町のマンホール。今は長浜市です。
町村合併で、滋賀の北東部は長浜市になり、北西部は高島市になりました。
9.jpg

近江塩津駅です。今回は、ここでおしまいです。
11.jpg

17.jpg

15.jpg

「白忠」にいるおばあちゃんが、「金沢に行った時、近江塩津で乗り換えがあって、
階段をダーッと降りて、またダーッと上がって、死にそうになったからもう二度と行
かん」と言っていたのですが、それがこの階段です。確かに、かなりキツいかも(^^;)。
16.jpg

地下道なのに、涼しくて鍾乳洞にいるみたいです。
18.jpg

鍾乳石までできているみたい…w。
19.jpg

近くに「あぢかまの里」という道の駅がありますが、「あぢかま」とは、塩津の地域
をさす枕詞で、琵琶湖の水辺で冬を越す鴨に由来しているようです。

200.jpg

塩津宿→

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 4

コメント 0

トラックバック 0

メッセージを送る