So-net無料ブログ作成

エージェント・オブ・シールド2 新生S.H.I.E.L.D.始動、新たなる一歩、氷の男、仮面の敵、闇に潜む医者、スプリンター爆弾、最後のピース、兄弟の再会 [映画・演劇・コンサート情報]

「エージェント・オブ・シールド」のシーズン2です。前回はS.H.I.E.L.D.が崩壊し、
コールソンが新しい長官になって復活させるべく立ち上がるところで終わりました。

以前の「エージェント・オブ・シールド」の記事はこちら

「 新生S.H.I.E.L.D.始動」「新たなる一歩」。
1945年エージェント・カーターは、ヒドラを制圧し所有物を押収します。その中に
は「オベリスク」とい未知の物質がありました。時代は流れて現在、オベリスクはタ
ルボット准将によって軍の施設で保管されています。
一方エージェントのハートリー率いるシールドのチームは潜入捜査中で、オベリスク
の情報を売ろうとしている元シールドエージェントと接触します。そこに現れたのは。
1.jpg

続きを読む


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
メッセージを送る