So-net無料ブログ作成

手続きは続く [ひとりごと]

母の葬儀はゴタゴタがあったものの無事に終了して、その後の手続きを混乱
しながらやっています。これがなかなか大変…。
image67.gif

年金だ、保険だ、と市役所や年金事務所をウロウロし、戸籍や住民票を取り
まくっているのですが、一番厄介だったのが銀行の預金凍結の解除。

市役所の方のお話では「銀行は個人の死亡を知る手段を持たない」というこ
とで、「多くはそのまま使えますよ」との事だったのですが、そうお聞きし
たその日に凍結。新聞に出るような有名人でもないのに、どこから漏れたの
かなぁ??? 問題ですよねぇ。

仕方ないので凍結解除の手続きを銀行に尋ねると、「お母様の生まれてから
亡くなるまでの戸籍を、全部取って下さい」との事。戸籍をさかのぼれとい
う事みたいです。

今現在は大阪→三重まで何とかたどり着きましたが、今後は三重→愛知→岐
阜→静岡…と請求しなければなりません。どんだけ手間と費用がかかるのか。
何市に申し込めばよいのか。気が遠くなります。
このシステム、止めて欲しいなぁ。

人が亡くなった場合、やらなければならない手続きは大体決まっているので、
一ヵ所ですべて終了できたらいいのに…と思います。保険証を返すのはこの
課、この証明を返すのは隣の課、その届はあっちの課、この届は向こうの課。
おまけに忘れられて、来所して1時間過ぎても精算が終わらない…。

戸籍の窓口でも市によって対応はマチマチで、「こういう書類が欲しい」と
お願いしても「うーん、それはこの書類でいけるのかなぁ」と係の方さえ半
信半疑。市によって名前に違いがあるから、証明を出せという側にもこれと
いう名称が書いてないのです。

皆さん「どうしてこういう書類ができているか」は延々と説明してくれます
が、「私の欲しい書類はどれか」がわからないのです。毎日毎日そんな方ば
かりが申請をするのに、サッと出て来ないのはなぜでしょう。

年金センターに至っては、係の女性が「ちょっとお待ち下さい」と何度も聞
きに行き、「郵送の場合は銀行で証明印を押してもらって下さい」と断言し
たのに、他の男性に「市役所で通帳のコピーでよいと言われた」と言うと、
「それで結構ですよ」と答えます。女性にも市役所の話、伝えたのになぁ。

母の入院の保険申請の時にもボロボロになったのですが、今はさらにボロボ
ロ。誰か代わりにやってくれ〜〜〜〜。

nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 6

コメント 1

secretariat

ホント、そうだよね。
うちもオヤジの年金や遺族年金の手続きとかで書類がなかったり間違ってたり、市役所と社会保険事務所を何往復かさせられたよ;;

戸籍謄本の件、行政書士に頼むのはどうかな?
ちょっと調べたら大阪のを見つけたんでリンクしとくね。
http://souzoku-houmu.com/ginkou.html
by secretariat (2012-07-21 01:40) 

トラックバック 0