So-net無料ブログ作成

宮→岩塚→万場→神守→(津島) 20.1km [佐屋街道ゆっくり散歩・完歩]

東海道の熱田→桑名間の七里の渡しの迂回路、佐屋街道を歩いて来ました。
まず津島に車を置いて熱田まで戻ろうとしましたが、名鉄に津島線と尾西線がある
のがわからず、津島からうっかり尾西線に乗って一宮まで行ってしまいました。
早くホテルを出たのに、かなりのロスでした。

熱田神宮の「あつた蓬莱軒 神宮店」側の鳥居。「あつた蓬莱軒」、開店の2時間前
でしたが、もう人が並んでいました。すごい!
1.jpg

東海道と佐屋街道の分岐点。
3.jpg

ほうろく地蔵。
4.jpg

2.jpg

7.jpg

38.jpg

長い歩道橋は、道幅の広い名古屋ならでは。
5.jpg

神宮の「宮きしめん」側の鳥居。
6.jpg

熱田神宮第一神門跡。
8.jpg

佐屋路の道標。
9.jpg

堀川の尾頭橋を渡ります。
10.jpg

11.jpg

尾頭橋商店街。
12.jpg

五女子と書いて「ごにょうし」と読みます。昔、古渡村の裕福な家に7人の娘がい
て、近在の村々に嫁ぎそれぞれが多くの子を産み子孫繁栄したという村の名前に基
づいています。一女子から七女子まであったそうですが、現在残っているのは二女
子(ににょし)と四女子(しにょし)と五女子町です。
12.5.jpg

佐屋街道のプレート。
15.jpg 13.jpg

最後のが、何なのか不明。
14.jpg 16.jpg

光明寺。このあたりが岩塚宿です。
16.5.jpg

17.jpg

七所社。
18.jpg

七所社まで行かず、左へ曲がります。
19.jpg

庄内川を渡ります。
20.jpg

渡り終えると、秋葉神社。
22.jpg

ここには、万場の渡しがありました。
23.jpg

そして万場宿も。
21.jpg

24.jpg

国玉神社。万場宿の高札場がありました。
24.5.jpg

このあたりは川ばかり。新川を渡ります。
25.jpg

横井庄一記念館。このあたりの方なんですね。
26.jpg

七宝焼原産地道標。全国にいろいろな七宝焼はありますが、ここは尾張七宝の中心
地です。地名も、七宝町。
27.jpg

神守の一里塚。
29.jpg

36.jpg

津島秋まつりの山車倉庫。南町。
31.jpg

30.jpg

中町。
33.jpg

34.jpg

神守宿の中心付近。
35.jpg

37.jpg

日光川を渡ります。
39.jpg

津島神社へ続く津島街道と佐屋街道の追分、埋田追分です。
40.jpg

常夜灯と津島神社の一の鳥居がありました。
41.jpg

鳥居は、伊勢湾台風で倒壊したそうです。
42.jpg

ここで佐屋街道とお別れ、津島駅へ向かいます。続きは次回に。
44.jpg

津島市のマンホール。
43.jpg

100.jpg

(津島)→

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0