So-net無料ブログ作成

浪漫八橋 帯江橋、ふれあい橋、龍王橋 愛媛 [日本あちこち]

鵜飼が中止になったので、どこ行こうかなぁ…と考えました。普通は「臥龍山荘」
とか大洲城とかに行くのでしょうが、前から気になっている「浪漫八橋」という
屋根付きの橋に行ってみることにしました。

鵜飼の集合場所にもなっている、道の駅の観光協会を訪ねると「それ何ですか?」
的扱い。「聞いたことはあります」って、パンフレットに載ってるよ。鵜飼の時
もそうですが、どうも機敏な感じではありません。田舎だから、のんびり仕事し
てればいいのかな。結局河辺町あたりにあるらしいということしかわからず、正
確な地図もなく、突撃することになりました。手がかりは、河辺町が発行してい
る英語の観光ガイド紙のみ。ちなみに河辺町は大洲市です。

鵜飼のマンホールが虚しい…。
10.jpg

かなり山の奥へ入り、対向車とすれ違えるかなぁ…という山道を通り、やっと河
辺にやって来ました。そしてこの橋を見つけました。「帯江橋」昭和27年設置。
あ〜、こういう感じで川に架かっているのか。この一帯では、雨露による橋の腐
敗防止策として屋根付き橋が建設され、農産物や農機具の一時的な保管場所とし
て、また住民の憩の場所となっているそうです。
1.jpg

2.jpg

3.jpg

さらに奥へと入って行くと、また橋が見えます。立派な橋ですね。
これは平成4年になって造られた「ふれあい橋」。
1.jpg

ところが一番古くて有名だという「御幸の橋」が見つかりません。
道はどんどん細くなり、下手をすると内子に出てしまいそうだったので「いわな
荘」をしばらく行ったあたりで引き返しました。
すると帰り道「龍王橋」発見。平成9年製。こんな目立つ橋を、通り越していま
した。
2.jpg

ここに大まかな絵地図があり、「御幸の橋」前を何度か通り過ぎたことが判明し
ました。わかりにくい…。矢印や看板、一切なし。
夕食の時間には帰らないといけないので、ここで大洲に戻ることにしました。
101.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0