So-net無料ブログ作成

GRIMM/グリム5 古代の儀式、七騎士の地図、鍵の目印、明かされたもの、男たちの沈黙、ライカンスロープ、美の秘訣、信じる者たち [映画・演劇・コンサート情報]

「GRIMM/グリム」のシーズン5の続きです。

「古代の儀式」「七騎士の地図」。
記録的な日照りが続く中、納屋で十字架に磔になった遺体が見つかります。腹部に
刺し傷があり、地面には血で円が描かれていました。木材に彫ってあった印を調べ
ると、水を表す古代文字でどうやら雨乞いのオカルト儀式のようです。被害者はホ
ームレスで、犯行の日何者かに高額で雇われていました。さらにビルの地下でも同
じ手口の磔遺体が見つかり、ニックたちは捜査に乗り出します。
1.jpg

ロザリーの元恋人?からの連絡、ポートランドに現れた「黒き鉤爪」のテロリスト、
レナードの友人で市長候補のディクソンなど、これからいろいろ絡んで物語が進む
のでしょうね。目が離せません。

「鍵の目印」「明かされたもの」。
7つある鍵のうち、5個を手に入れたニック。鍵に描かれた地図を元に、ドイツ黒い
森のヴォルフアッハという町にグリムの宝が隠されていることを知ります。そこに
は7つの教会があり、1つだけ尖塔ではなく十字架のある教会を見つけます。十字架
の記号が「×」だと考えたニックとモンローは、ドイツに旅立ちます。「黒き鉤爪」
のテロリスト、マールワン・ハナノがポートランド入りして数日経ち、HWも居場
所が掴めないでいました。警察官が彼を見つけ暴行を受けますが、なぜそこにマー
ルワンがいたのか理由がわかりません。その近くの公園では…。
1.jpg

「男たちの沈黙」「ライカンスロープ」。
敗血症になったモンローの傷がみるみる快復したのは、どうやらグリムたちが隠し
た棒きれの威力のようでした。ニックはスパイス店にいたロザリー、ハンク、ウー
の5人の秘密として、絶対口外しないように念を押します。レスラーのゴヨはいつ
もマヨルドモというレスラーの引き立て役で、ストレスがたまっていました。マス
クを作ってもらっているベニートに相談すると、特別なマスクがあると言われます。
ベニートはヴェッセンの顔から皮を剥いで、かぶると最強になれるマスクをゴヨに
渡します。
1.jpg

「美の秘訣」「信じる者たち」。
モデル志望のサマーは、街でカメラマンに声をかけられ彼のスタジオで写真をたく
さん撮ります。途中で意識を失ったものの上機嫌で家に帰りつき、ルームメイトに
夢のような体験を語りました。翌朝部屋に戻ったルームメイトは、彼女の服やアク
セサリーを付けた見知らぬ老女の死体を発見し通報。老女の指紋は、サマーのもの
でした。鑑識は急激に進行した早老症だと判断しますが、ニックたちはヴェッセン
の仕業を疑いスパイス店で該当するものを調べます。
1.jpg


GRIMM/グリム シーズン5 バリューパック [DVD]


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0